キラキラ詐欺起業♡

スポンサーリンク







以前私が、「こいつも鴨狩りを始めたな」と思ってメルマガ解除した時のことです。

しかし流行りましたねー、「ヲチ」「カモ」「回しあい」って言葉。

あと「デジタルタトュー」(笑)

マダム・ユキの功績だと思ってるんですけど、他にもいるんですか? こういうことを書いてきた方。

【詐欺】っていうのは、価格に見合わないサービス、異様に高い金額、ということですよ。

そうでないなら普通にきちんとしたビジネスと見ますので大丈夫です!

もしかしてドキッとした?

 

それでは、以下、箇条書きで失礼します(´―`)

流れ

便利そうだと思ったメルマガを登録。

周期があるもの(新月とか)のやつだと、毎回同じような内容でも「アラート代わりに♡」とか言って繋ぎ止めてくる。

……が、さすがに飽きてくる。

 

退会しようと思った矢先に届いた案内がこちら↓

「占術教えます。50万円(一括払い)で一人前の占い師にします」

今後どんなメールが来るのか、面白そうなのでウォッチング開始。

その後、怒涛の営業メール。いつもの“アラートメール”の何倍も頻繁に来る

(いつもの:月2回、 営業:週2回……って感じで)

 

「覚悟があればお金は用意できる」

「安くはないが、身に付ければ元は取れる、稼げる」

「商売の仕方も併せて教える」

に加え、

「有料サービスの案内したらたくさんメルマガ解除されました(笑)」

「今まだメルマガ登録してくれてるような人だけ残ればいいのでむしろ私にとって良いこと!」

などの文言で“選ばれてる感”を与え、

『自分はまだ残っている希少な人間!特別!』という、まったく意味の無い優越感を抱かせる。

 

スポンサーリンク



 

人をある程度集めてから仕掛ける

この場合は【無料】のメルマガ、ブログを長期間に渡り流し続けた。

 

自分をいったん下げる

「メルマガ解除された」というマイナス部分をあえて書いて、

『この人の味方になってあげたい』

『自分はこの人のところに残ってあげたい』

という同情心を利用する。

 

好きに稼げることをアピール

「好きなことを好きなときに好きな場所で好きなだけ♡」って流行ってます(ました)よね。

この場合は「在宅で月○○万」とかそういう感じで誘ってた。

小さい子どもがいるシンママとか、暇主婦とかがターゲットみたい。

 

スポンサーリンク



 

書いてて気付いたけど、

キラキラ詐欺に騙される人ってダメンズに引っかかる人と一緒かも。

現実見えてない、見ようとしない。

「希望的観測」にとりあえず飛び込んじゃう。

飛んで火に入る夏の虫。

マイナス要素が大きすぎるのに、「うまくやればきっと…!」って都合いいとこだけ見てる

“リスクを恐れてはいけない教”が蔓延(はびこ)っている。

 

リスクを恐れてはいけないから、相手からの一方的な情報である「(上手くやれれば)元は取れる(はずです)!」にお金を振り込んじゃう→お金を絞り取られる。

リスクを恐れてはいけないから、客観的に見て浮気・借金などのダメ男でもワタシが支える!きっと変わってくれる!きっと大切にしてくれる!ワタシだけは!→都合よく使われるだけの人間に。

 

 

そう、「きっと」

これがキーワード。

 

努力すればきっと、起業したらきっと、一度認めてもらえればきっと、お金を払えばきっと、この人に任せればきっと、結婚したらきっと、子供ができたらきっと、私が我慢しさえすればきっと、……

 

「きっと」って言葉が好きな人は要注意ですね。

今後もズンズン搾り取られますよ~。

 

きっと(笑)

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です