やりたいことを探す方法:○○を今すぐやる

スポンサーリンク







結論から言いますと、私のおススメする方法は

【先延ばしにしていることを、今すぐやる】

です。

 

“やりたいことをしよう”という風潮がある

それで「やりたいことが分からない」という声が上がる。

すると「普段やりたいことをしていないから、本当にやりたいことが分からないんだよ☆」という有難いコトバが降りて、

『じゃあやりたいことやろう!』

となるのはいいのだけど、だいたいは自分の人生の難所から目を逸らし続けているだけなのだ。

 

その方が都合がいいから。

自分を見つめ直さなくていいから。

悩んでる人の話を聞いてお金を稼げるから。

 

例えるなら

今すべきことをしないで“やりたいこと”をすることは、例えるなら「借金を返さずに貯金をするようなもの」で。

いやいやその前にすべきことがあるでしょう……??

って第三者なら分かるんだけど、自分では分からないか、気付かないふりをしてしまう。

 

他にも

あとは、「やりたいことが多すぎて何からやったらいいか分からない…」という人。

その中の何割かは「やりたいこと」じゃなく「一度くらいやってみたいこと」なだけかもしれないですね。
 

スポンサーリンク




 

紙に書きだそう

だから今、自分が解決すべきタスクを紙に書きだそう。

こんな感じに

  • 髪を切ろう
  • 歯医者に行こう
  • カーテンを洗おう
  • シャンプーがなくなりそうだから買おう
  • 1日1時間だけでも勉強しよう
  • 転職サイトをいろいろ見てみよう
  • 猫を飼いたいからお金のシミュレーションをしよう
  • 粗大ごみの回収を依頼しよう
  • 自転車をメンテナンスしてもらおう
  • とりあえずハロワに行くだけ行こう
  • SNSの使ってないアカウントを消そう
  • ボタンがとれたのを縫い付けよう

 

大きいものから小さいものまで。

 

片づけ・断捨離の話で、

“部屋の中がごちゃごちゃしてるとそれがノイズとなって自分のパフォーマンスが落ちる”

と云われていますが、心もそういうのがありますよね。

 

やるべきことをやっていない後ろめたい気持ちが、私たちの心に蛇のように巻き付いて、絞めてきて、呼吸困難になる。

でも真綿で首をしめるというか、そういう緩やかな苦しみって好きな人は本当に好きで、現状維持を望んでしまう。

というかそういう状態しか知らないから抜け出しようがないってのもあると思いますけどね。

 

皆同じだと思ってるから抜け出そうという発想にならない。

皆同じだと思ってたのに違って、それがあまりにショックで身動きがとれない。

そんな人も多いかと。

私も、【子供というのは親が同じ部屋にいると緊張して胸が苦しくなるものだ】と思っていたのがどうやら違うみたいだ…と知った時は受け入れるのになかなか時間がかかりました。

 

スポンサーリンク




 

最後に

さて、ここまで読んでいただきありがとうございます。

「耳が痛い」とか、「なに当たり前のことイッテンノ」と思われたかと思いますが、いい機会だと思って

【先延ばしにしちゃってるなぁ~リスト】

を作ってみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに私は検診に行こうと思います。

あと、美容院苦手だけどそろそろヘアカットに行かないといけないので頑張ります。

一緒に頑張りましょう。

できることから始めていけばいいんだよね。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です